MENU

【暮らしをアップデート・模様替え①】リビングからソファをなくしてみる。

当ページのリンクには広告が含まれています。

HSP専業主婦あおこんです。

新年に「2023年やりたいことリスト」を決めました。

その中で一年かけて取り組もうと思っている「大がかりな模様替え」少しずつ進んでいます。

目次

夫の部屋の棚をからっぽにしてみた

現在の「夫部屋」を、私の部屋に。

家族それぞれに独立部屋を造るというのが模様替えのゴール地点。

まず手始めに、夫の荷物を移動です。家具はないので大変ではないのですが…

あおこん

夫は捨てられない・片づけられない人。

モノを大事にするタイプです。それはいいんだけど、彼に任せていると永遠に終わらないので一緒に取り組みました。

いるいらないの仕分けは、とりあえず今回はやめ「限りあるスペースに収めてもらう」これだけを目標に。

モノの量は多くないので、時間はあまりかからず終了しました。

移動先は廊下の納戸と、ウオークインクローゼットの中。空っぽの棚は気持ち良い

空っぽの棚

まだ私の荷物は入れていないので、どんなレイアウトにしようかなと妄想中です。

デスクを置いて、観葉植物も置きたいなとか、こんな時間がたまらなく楽しい。

リビングのソファー移動

我が家のシンボル的存在だった「カリモク」のソファーは、処分も考えたけれど、やっぱり好きなものは手放せないので一旦移動。

夫の新しい部屋はスペースに余裕があるので、とりあえず置かせてもらうことにして。

くつろぐ場所が1つ増えたようで得した気分です。

カーペットをサイズアップ

カリモクとのバランスを考えてリビングに敷いていた【LOWYA】のカーペットは色も柄も好みすぎ!

ですが、端のほつれと裏地のはがれが気になってきました……更に子供達の成長で、コンパクトサイズのリビングには全員が集まると、正直ぎゅうぎゅう。

  • ソファーをなくす
  • カーペットの分量を増やす

新調したのはボハラ柄のカーペット。

ボハラ柄

パキスタン絨毯で象の足跡をモチーフにしたものを指す。

長方形から正方形に変えて、床の面積を増やしてみました。

240×240をチョイス

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

もう少し暖かい日が続くようになったら、本格的に変える予定です。

このカーペットは「厚み」がしっかりしている分、重さは難点にもなるけど底付き感は少なくて快適に過ごせそう。

変えました

メリットも、デメリットも受け入れて

まず一番嬉しい点は、日当たりが良くなったこと!

掃き出し窓の前にドーンと鎮座していたソファーがなくなったから、当たり前だけど

あおこん

光が差し込むリビングがとっても気持ち良い。

1人の時間もリビングにいることが増えました。

ストレッチや、続けているリンパマッサージも広くなった空間ではやりやすさも段違いです。

カーテンの開け閉めと換気のしやすさも、地味にストレスだったから楽になったのは良かった点。

逆に「ちょっと一息つきたい時」は、やっぱりソファーに座りたくなるからここは、デメリットかもしれません。

家族の成長に合わせ、毎日の暮らしもアップデート。

今後どういうふうに変わっていくのかも楽しみになってきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次