MENU

【HSP】日常でしないようにする6つの事

HSP母さんあおこんです
私がHSPと気付いてから


どんな場面で、自分が
ストレスを感じるか考え
 
しない方が良いと思って
実行している「6つ」の事があります

  1. スケジュールをつめこまない
  2. 車の運転をなるべくしない
  3. 悪いニュース映像を見ない
  4. 外での買い物時間を減らす
  5. 長い時間人と過ごさない
  6. 着心地の悪いものを身につけない
あおこん

1つ1つ見ていきましょう

目次

スケジュールを
つめこまない

どうしようもない時以外は
分散してスケジュールを組む事

理想は1日1つ毎日続かない方が〇
次の日は予定を、入れない

回復時間を増やさないと
動けなくなり、影響も大きいからです

あおこん

ポイントは楽しい予定も
いっしょに減らす事

車の運転は
なるべくしない

車の運転をすると、脳内がフル回転
疲れるHSPさんも多いです



自分の運転で遠出はしないように
子供達が小さい時は頑張ってたけど

 

今は割り切って「運転大好き夫」に 
全面的にお任せ

とはいえ、運転しないのは
現実的ではありません

例え遠回りになっても
徹底的に運転しやすい道しか

通らないようにして
負担を減らす事を優先します

あおこん

いつかは徒歩と自転車で
のんびり生活したい

何年経っても、運転には
ちっとも慣れません

悪いニュース映像を
見ない

事件や事故、災害のニュース
特に映像を目にすると
深く心に刻まれてしまいます

自分が、巻き込まれたような感覚
胸が締め付けられる…

いつ自分に、起こってもおかしくない事 
知っておくのは、大事ですが



長時間引きずり
日常への切り替えが難しくなるので

できるだけ心を、静めておけるように
映像を見るのは避けています

買い物時間を減らす

これも、できるだけ

新しい商品を手に取って選ぶのも
楽しい時間です


混雑する時間は、近寄らないように
人疲れを起こしたり
ひどい時は、体調も悪くなるから

日常の買い物は極力行かず
ネット、宅配ですませるようにして
乗り切ります

長い時間
人と過ごさない

人と過ごさない=1人時間をもつ

家族でも
長い時間過ごすと疲弊します

楽しい会話もして
嫌いな人でもないのに、疲れてしまう

無意識に自分が身構えてるのもあるけど
人とは程よい時間を共有したい

あおこん

家族にも1人が好きって
宣言してみたら楽になった!

着心地の悪いものを
身につけない

洋服・下着・寝具など肌触り
こだわってしまい

形も体に合っていないと
とても、気になります

デザインが好きでも
身につけた時に気になるものは 
処分対象です

子供の時から合わない洋服に
密かにストレスを感じていました

大人になっても全く変わらないもの

まとめ

HSPの私が日常で
しないようにする6つの事

  • スケジュールをつめこまない
  • 車の運転をなるべくしない
  • 悪いニュース映像を見ない
  • 買い物時間を減らす
  • 長い時間人と過ごさない
  • 着心地の悪いものを身に着けない

苦手を減らせると、その分

「好きな事へ使う時間」が増える

大体の時間を機嫌よく
過ごせるようになったら

良い循環に入れるので
まずは

あおこん

しない事を先に
決めてしまうのが大事です

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次